フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

15区

4月20日2019 ピシャールで朝食を

80番のバスが近くまで行かなくなって最初の朝。 39番でCambronne - Vaugirardまで行って少し歩くことに。 この日は土曜日なのとイースターというタイミングでした。 朝はお客が少ないことで休日とわかります。 時々見かけるレジ前のお菓子っぽいパン 中はバ…

ピシャールでパンドミを

夕方にパンドミを買いました。 こっちでいう食パンなのかな。これも朝に焼いたもののようで、夕方残っていて買ってしまったけどちょっと失敗。乾燥を防ぐ販売方法していないから余計だな。中はまずまずだけど朝の美味しさを知っているからそう感じるのかな。…

15区のプールのこと les-bains-douches-municipaux

ピシャールから歩いて5分ほど行くとパリ市が運営しているプールがあります。 区に1つ以上あるというパリ市の運営するプール。他にもスタジアムやホールなども運営しているからそりゃお金なくなるよねと思います。 夏でしたか、朝にパンを買うついでに覗い…

コンバンション通りのお店 EN DIRECT DE NOS PRODUCTEURS

年明けに少し改装しているなと思ったらオーナーが変わったようです。 その前も短かかったから今回はどうなるかしら。 あちこちからのセレクトのお店はこれまでなかったので覗いてみたら結構なお値段。 庶民的な街に不釣り合いな値段かな。 お呼ばれした時に…

パリのエコ事情 気にしているようでどこか抜けていてトルエン臭がキツイ改装現場

日本ですと建築現場で使われるものはホルムアルデヒドの放出がどうこうと規制が結構あります。星の数で健康かどうかをわかるような表示もなされております。 www.toli.co.jp フランス、EUはもう少し徹底しているのかと思ったら全然でした。 たまたま私の暮ら…

ピシャール パンオショコラ

いつ食べてもこれは最高ですね。 チョコも惜しげなく入っているのも嬉しい。 このパンはかぶりつくしかないのが惜しい。半分残して後から食べるという技ができない。 1日が贅沢なスタートになります。

ピシャール ダミエ Damier 5 saveurs

p-p-paris.hatenablog.com 最近ハマった美味しさのダミエ。 5種類の香辛料系が入っています。メインの粉はバゲットと同じようです。 この日は勢いよく弾けておりました。 この日は少しおとなし目。味は同じですが皮が少し厚かったり薄かったりする個体差が…

ピシャール BIOのパン

週末になるとBIOの粉を使った棚のコーナーが充実します。 通常のパンは黒い袋ですがBIOはグリーンです。 猫バスみたいで可愛いパンです。 ちょうどこの波のような部分の谷のところでスライスするといい感じに切れました。 普段もいい粉を使っているからかBIO…

ピシャール のケーキ

ブーランジェリー、パン屋のほとんどの職人さんがいわゆるパティスリーで修行もされているようです。ピシャール も同様です。 ピシャール であまり手が出ないのがケーキ類。少しもさっとして家庭のケーキって感じがします。しかしながら値段はパティスリーと…

15区Convention コンバンションで泊まるならChouette Hôtel

15区Convention コンバンションはパリジャンの暮らしを感じられる下町です。 コンバンション通りは日曜日はマルシェで賑わいますし、普段も通りの両側にお店がたくさんあり暮らすのも便利な街です。 キッチンはないけど朝はバス62番と80番でピシャールへ行き…

ピシャールのパンとパリの空気の乾燥具合

この記事、最初はピシャールさんが前日焼きのパンを販売していると思って書き出しましたが、お昼に用事を済ませて、残ったパンをつまんだんですが、 さらに乾燥していましてキュっと小さくなっていました。 部屋の湿度が35%でしたが私の部屋はもともとかな…

4月11日 2019

今朝のパンはピシャールのパンオフィグ。 おばちゃんにフィグの発音を直される。ぐ をもう少し ぐう とすればいいのか? まだほんのりと温かい。焼きが強め。 半年ぶりかもしれないこのパン、買わないうちにフィグがカットされた細かいものに変わっていまし…

春といえば白アスパラガス

パリの春といえば私は白アスパラガスです。 こんな感じで束で売られておりますがキロ5.95ユーロで、ひと束が5.95ではないから注意です。 マルシェもスーパーもですが、こんな感じで束になっているので1人暮らしにはちょっと多い。 鮮度が短く日持ちしないな…

4月6日 2019

朝はピシャールで。 たった300円くらいで最高な贅沢ができます(貧乏くさいですね。。) クロワッサン。 そしてビエノワーズ。今日はずしっと重い。なぜだ。 次の日に焼いてみたけどいつものようには戻らず。でも美味しい。 なぜだ。 せっかくなのでインスタ…

毎日ネタに尽きない街、パリ。

旅行のお話の記事をアップし過ぎでますますブログで伝えたいことがボヤけてしまっていないか心配です。 旅行の記録はベルリンへ行った前後が忙しくあまり更新できず記憶が薄くなってしまい食べたものの味や匂いの記憶が曖昧。だから時間を作って書きまくりま…

3月アップし切れなかった本日のパンたち

ビエノワーズ 土曜日は2つ買うことが多くなりました。 この日はビエノワーズを。 オレンジのロール。 サクサクで休日の朝を贅沢に演出してくれます。 週末以外は贅沢禁止の掟を破って水曜日に美味しそうで買ったパンオレザン。 これを食べるとパリのどこの…

4/4 2019 ピシャールの定休日明け Pichardを買う

ピシャールにはバゲットのトラディションに該当するバゲットピシャールとピシャールがあります。 それぞれ別のものなのですが何が違うのか気になりますよね。 粉はtype55なので恐らくバゲットと同じ。薪で焼いているように思ったのでそこも同じ。 値段は1.75…

サマータイムで体内時計がヘン そんな時にはパンネタを。

今朝は屋根を叩きつけるかのような雨音で目が覚める。 が7時ととっくに起きていないといけない時間で焦る。 今週、正確には今週後半から来週にかけて薬局では抗うつ薬が売れると聞くフランス。 フランス人にとってもサマータイムが悪影響のようです。 タバ…

春の嵐のパリ 3月13日 2019

今朝ピシャールへ行くため7時前に家を出たら既に明るい。 日が出ている時間が恐らく12時間くらいになってきたパリ。 が、先週から風がめっちゃんこ強くて時々吹っ飛ばされそうになる。 強風に寒風だからまた冬の仕様に逆戻り。卒業旅行などでパリへいらっし…

Les Pains de Marianne - Comptoir Gana

Les Pains de Marianne - Comptoir Gana わが家から1番近いまあ美味しいパン屋Gana パリ市内に4店舗、郊外1店舗と支店も多いです。 HP見ると兄弟などで暖簾分けしていったっぽいようです。 11区のシャロンヌやオベルフカンフにもありますね。 どっちかと…

ここ最近のパリ 3月9日 2019

ミュンヘン、ウイーンと旅をして帰ってきて、それからブログが旅ブログになっておりますので最近のパリを。 ファッションウイークも終わり、また日常が戻りつつあるパリ。 来週はヴァカンスも終わりまた7月まで普通に動く予定です。 特筆すべきなのは朝が7…

2月23日 朝のピシャールとパリの街

朝、土曜日なので1品ぜいたくを。 ショコラピスタチオロール。 中にもしっかりピスタチオ。1.25ユーロ。 この日はこれだけしか買わずで後からしまったと。 パリの花屋 いつも素敵な花屋。 パリの花屋は「値段重視」「美しさ徹底」と2局化しています。 ここ…

2月21日 ピシャールでバゲットを

ビエノワーズのいかんところは美味しすぎて食べ過ぎること。 オーブンを予熱でしっかり温めてそこに投入すると次の日でもふっくらと美味しくなるのでもし日本まで持って帰ろうという人は試してくださいね。 結局足りなくなって予定外にピシャールでバゲット…

2月20日 定休日明けのピシャール

ちょっとこれはなというビエノワーズを食べたあとだったので、今朝はビエノワーズを。 どんな貧乏でもOKと思えるパン屋があれば生きていけるだろうな そんなことを思うピシャール。 いつものおばちゃんがどうもバカンスっぽい感じで不在。 朝のピシャールは…

ピシャールのビエノワーズショコラ

ピシャールのビエノワーズショコラ。 いつものシンプルなビエノワーズの半分だけど90セント。 チョコレートのせいで少しお高め。 20センチほどの長さ これは美味しいですね。チョコレートはパンオショコラと同じもの。 ビエノワーズのバゲット生地との相性も…

2月5日 2019 ピシャールのセーグル

1年経つのによく考えたらピシャールのパンを全部制覇していないことに気づきました。 しばらく色々と食べてみようと思います。 さっそく本日はセーグルを。 値札に配合比など書いてあるからこれからは写真を撮ってきます。 1.75ユーロです。 購入した時…

2月4日 2019 ピシャールのバゲット

皆さまボンジュール。 このあと数時間で中華街が旧正月を祝う爆竹で賑わうパリ。 日曜日にピシャールに珍しいものがありました。 それはバゲットです。 バゲットです。 ピシャールではないのです。 これはピシャール。 ピシャールはいわゆるトラディションと…

2月1日 2019 今週までなのかガレット・デ・ロワ

皆さまボンジュール。 もう2月ですね。逃げる2月去る3月、あっという間に過ぎていくのか。 さて、1月ずっとネタにしていたガレット・デ・ロワ、2月の今日もまだありました。 この感じですと明日の週末までありそうですね。 ガレット・デ・ロワにあわせて飲む…

1月のささやかな贅沢 牡蠣とお菓子

みなさまボンジュール。 1月も今日でおわりですね〜。まだお正月がつい最近のようですが今年も11/12になりました。 以前よりこのブログ書いていますが、今月よりリニューアルではないですが、気合い入れて書いています。どうした俺ですが、3ヶ月続けてみたい…

パリのナポリピザ

ずっと下書きにしてアップするのを忘れておりましたこの記事。 いつも拝読しておりますマッキーさんが www.grazieatutti.jp.net 書いていらっしゃいましたので引っ張り出してみました。 私、ピザが好きで中でもナポリピッツァが好きなので、ブランディはもち…