フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報からパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

今日のパリ 今日のパン

パリから日々の徒然を

iPhoneは日本で買うべし!

 

iPhoneは必ず

 

apple storeSIMフリーで買いましょう。

 

 

巷の安いものはSIMが怪しかったり、保証もつけられません。

これはフランスで快適に過ごすために必要なお金だと思って、心配している親に買ってもらうなどしてください。

 

既にiPhoneを使っている人はショップで必ずSIMフリーにすることを忘れないようにしてください。

 

 

なぜ日本で買うか

 

ズバリ消費税による価格の差で日本が1番安いからです。

 

 

世界のiPhone価格

 

 

まずは日本

 

 

f:id:p_p_paris:20180611212549p:plain

日本

 

消費税込みで¥85,104ですね

 

 

フランス

f:id:p_p_paris:20180611213416p:plain



今日のレートが1ユーロ129円でしたので、¥104,361ですね。

 

参考までにイギリス

 

f:id:p_p_paris:20180611212545p:plain

 

1ポンドが147円なので、¥102,753

 

 

実際はアメリカが安いのです

 

f:id:p_p_paris:20180611212538p:plain

 

1ドル110円として¥76,890です

 

 

フランスで買うか、日本で買うかという対立軸でしたら

 

日本の方が安いです

 

なせかといいますと、

 

TVA付加価値税が20%オーバーだからです。

 

日本のTVAに該当する消費税が8%なので単純にその分が高いのです。

 

iPhoneBOSE、ルイヴィトンなど世界中で買えるアイテムは本来日本が安いはずなんです。なぜルイヴィトン高いんですかね。輸送費なのですかね。

  

忘れずに日本で買ってからフランスへ行きましょう。

 

SIMフリーでない人は忘れずにSIMフリーにしましょう