フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報からパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

今日のパリ 今日のパン

パリから日々の徒然を

アクセスの数 悩む

 

ブログを始めたのは過去数回。

でもあまりのアクセスの少なさに「自分の記録」と言い聞かせてきた気持ちが切れることが多く断念。

 

 

今回も1日5件くらいと低迷。

5人も見てくださると思えば確かにすごいかも。

なんとかしないとミッションもクリアできそうもない。

 

どうしたらいいのだろうか

 

 

で、ここで少し読んだブログで印象に残ったもの

 

ameblo.jp

 

 

客層がどんなで、
どの方向にお客さんが流れていて、
何が面白がられていて、
お客さんの手荷物はどれくらいで…
そんなことはお構いなしに、とにかく“前日までの自分が決めたルール”を頑として変えない。

当然だけれど、物販ブースの組み方や、物販ブースに並べる商品の点数(作品数)によって、売れ行きは大きく分かる。
予測通りにいくこともあるし、予測が外れることもある。人間だもの。

風が吹こうが、雨が降ろうが、ヤリが降ろうが、
バカはとにかく「変更」しない。
昨日までの自分が作ったルールに従うことを「安全策」として捉えている。それがバカの流儀だ。

 

 

少し引用させてもらいました。

 

私のブログを最初にフォローいただいたgrazieatuttiさんはわずか4ヶ月ですごいアクセス。

 

 

同じような(と言っては失礼だけど)海外からのブログに何を求められているか、少し掘り下げてみようっと。

 

 

f:id:p_p_paris:20180617182804j:plain

 

6月になり紫陽花の鉢植えや花束の増えたパリ

 

朝晩はとても寒く、でも半袖のパリジャンやパリジェンヌもいてどういう肌感覚なのかしらと不思議に感じています。