フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

10月2日 2018

今朝も地下鉄の改札付近の券売機に結構な人がいました。

観光客でもなさそうなのに、昨日よりははるかに少ないけど

何だろうと思って改札を通過したらコントロールの方たちが。

しかも過去最大の8人体制!

コントロールキセルをしている人を捕まえるRATPパリ交通公団

スタッフたち。警察権がある訳でもないけどなぜか罰金を徴収できる

フランスよくわからないシステムの1つ。

そりゃ改札通って(くぐって)数十メートルで罰金払うくらいなら切符

買いますよね。ちなみに罰金はその場で払うといくら、ごねてその場で

払わないとさらに罰金額がアップします。

 

このシステムで問題なのは「言葉のできない観光客にいいかがりをつけて

罰金を払わせる」ことです。ちゃんと切符を買っているのに間違った方法をわざと

教えて罰金払わせるやり方。フランスの印象が悪くなって誰も観光に来なく

なってしまうのに今だにやっているのが残念。

 

今朝の気温は約10℃と今朝もとても寒かった。

夕方パラっと雨が降りさらに冷え込むパリ。

いよいよ冬の訪れですかね。

 

今日は再スタート2日目。こんだけサボっていたのに以前から来てくださっている

ブロガー様ありがとうございました。励みになります。

10分時間があったら今日のふりかえりでブログを書こう、そんな気分です。

 

今日のパン

 

f:id:p_p_paris:20181003062208j:plain

 

La Pâtisserie Cyril Lignac - Chaillot

トラディションとしてはお高めの1.2ユーロだけどクセになる美味しさ。