フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

10月5日 2018

今朝は暖かい朝でした。ちょっと前の初夏のような気候。
ただ太陽が昇ってくるのは明らかにゆっくりだなということで
季節が変わりゆくのを感じます。寝るのが遅かったせいで朝起きるのが
キツイなあ。

 

ネタを探して街を歩くとシンドクなるので敢えて探さず歩く。
ブログのネタがないから短くてごめんなさい的な日もないと
続かないよね、なんて自分に言い訳を。

 

午前の予定を済ませてMotte-Picquet Grenelle(ラ・モット・ピケ・グルネル)駅で10番線に乗り換え。ここの駅は地下に8番線と10番線、地上に6番線と3線が乗り入れしている駅で、地下のホームはそれぞれ8と10が並走する感じで同じホームで乗り換え可能という便利駅。在住者はモトピケと略して呼んでいる人が多いくらい、日本人にはポピュラーなエリア。オステリッツ方面の10番線のホームの広告は全てRATPのちょっと笑えるポスターが貼ってありました。しかもこのポスター6種類あったんだ!とわかるよう全種類が貼ってあります。気になる方はぜひ見てください。

 

f:id:p_p_paris:20181006054201j:plain

 

地下鉄といえば、このポスターのようにちょっとしたものが挟まったまま
発車してしまうこともあったりしますし、扉の閉まる勢いは半端なく強い。
でも発車間際に飛び込んで挟まれて痛い思いをしている人が結構います。
それは怖いかもと思ったのが、フランスは基本220Vなのだけど地下鉄は900Vオーバーだそうだ。つまりは一発で感電死できること。最近スマホをホームに落として線路に降りる人が結構いるそうで「死ぬよ」と啓発しているポスターもありました。でもフランスらしいエスプリのあるポスターです。

 

金曜日や週末に教会でクラッシックコンサートをやっているところがあります。
今日はショパンのようです。そんなに高い金額でもないから一度聞いてこようかな。
と思って演目見るとショパンモーツアルト、バッハなど作曲者は書いてあってもなんの曲かが書いていない。演目も書いてくれるとありがたいな。でも偶然の出会いで運命の曲もあるよなんて言われているのかいないのか、よくわからないのもフランスっぽいなあ。

 

f:id:p_p_paris:20181006055825j:plain

 

今日も見に来てくださりありがとうございます。
ネタがないなと思ったけどなんか結構ネタがあったなという週末金曜日。
夜も気温20度と暖かいことと週末なので繰り出す人の多い中急いで家に帰ってブログを書いています。今日はビールを買いましたが冷えていないので飲むのは明日以降ですね。明日はNuit Blancheという夜に無料のイベントがあるのでネタはあるけど気をつけないと更新できないかもというオチは避けたいな。

 

今日のパンはお休みです。
明日の朝ピシャールでピンときたパンを買ってきます。