フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

パリのナポリピザ

ずっと下書きにしてアップするのを忘れておりましたこの記事。

いつも拝読しておりますマッキーさんが

www.grazieatutti.jp.net

 

書いていらっしゃいましたので引っ張り出してみました。

 

私、ピザが好きで中でもナポリピッツァが好きなので、ブランディはもちろん5〜6軒個人旅行でナポリを歩いて食べ歩いたくらい。

 

ツアーで行った時は「危険だから」と一言でブランディは却下。そんなに美味しくもないお店へバスで横付けし、食べ終えたらまたバスが横付けされていてナポリドアツードアばかりで「危険なんだな」と思う一方、不満もあってその後個人で。

一回だけ小学生に絡まれたくらいで問題なしでしたが、スパッカナポリなどやばいエリアが意外とそうでもなく、でもその周りがヤバかったりして空気が変わる瞬間を感じました。

 

その後、ナポリへ行くことはなく、でもナポリピッツァは好きなので、1年に一度はいくミラノではミラノにあるナポリ人のピッツア店へ必ず行きます。ちょっとナポリより高いけど(さすがミラノ)でも美味しいです。

さて、前置きはこれくらいで本題へ。

 

 

日本では

japan.pizzanapoletana.org

(AVPN)大流行りです。

日本ではイタリアに次いでお店があるのではないでしょうか。

 

イタリアのお隣というには語弊があるけどフランス。

 

南仏トゥーロン、西のボルドー、東のリヨン、そしてパリと計5店舗だけです。

ボルドーは2012年に認証されていますがあとは比較的1年未満です。

 

フランスで暮らしていると日本と比べて驚きの値段でモッツアレラチーズが買えます。

なので敢えてどこかに所属する必要もないのでしょうね。

 

パリのナポリピザといえばビッグマンマ系列のPizzeria Popolare。

 

パリでマルゲリータナポリと同じ価格で出すお店をパリ市内に出店しました。連日すごい行列です。どれくらい安いかというとパリの相場の半額です!

*週末は値段が変更されていてさほど安くないので狙うなら平日です。

 

 

f:id:p_p_paris:20180802050143j:plain

 

ビッグマンマ系列は予約を受けないので並ぶしかありません。

バスティーユ名物の行列もビッグマンマです。

 

f:id:p_p_paris:20180802050304j:plain

 

お店にあった注意書き

 

f:id:p_p_paris:20180802050345j:plain

 

お店はお酒のボトルがものすごい量あってそれを飾っておりました。

 

ここは真のナポリピザの認証を受けておりません。

でもナポリピザを意識させるきっかけにはなっているでしょう。

イタリアミラノにある大好きなナポリピザのお店もやはり認証を受けておりませんでした。

 

さて、なんでそんな話題を書いたかといいますと、町歩きしていまして気になったこちらGuillaume Grasso la vera Pizza Napoletana

 

f:id:p_p_paris:20180802051141j:plain

 

 

こちらのお店。雰囲気かなりいいですよね。パリ15区です。

 

少し覗いたら

 

f:id:p_p_paris:20180802051234j:plain

 

この見覚えのある看板がありまして、そういえばパリではとんと見ないなと思ったのです。

パリには17区にもう1つ認証店があるそうです。

 

なんか夏休みの課題研究のようです。

(すみません、これ昨年夏に書いていました)

 

思うに

なぜ昨年より認証を受けるお店が増えてきたのかですが、協会が営業したなんてオチかもしれないけどそれ以外にありそうです。

 

ビッグマンマ系列の価格のあまりの安さに対抗するには、こっちはお墨付き、向こうはそうじゃない、そんなところかと思いました。

 

もう一つ、これからパリのピザが美味くなるきっかけになるかもしれないです。

 

マレなどにも美味しいところありますし、15区はイタリア人多いのかわからないけど美味しいイタリア料理店が多いので、今後この動きがどうなるか少し注視したいと思います。それ以外はまあ普通ってところ多いですからね。

 

 今日もありがとうございました。