フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

コペンハーゲンの男性トイレ

コペンハーゲンデンマークはリサイクルを始めとしてエコが徹底しています。

ビックリしたのですが日本で普及しないのではという小便器の使用後に水を流さないトイレが普及しておりました。

 

www.lixil.co.jp

 

f:id:p_p_paris:20190503180026j:plain

無水トイレ

 

日本と同じでカートリッジなのかはわかりませんでした。

でも臭くなかったのでちゃんと掃除もされているのでしょう。

徹底しているなと感じました。

 

時々見かけたのが便器の上の方にモニターが付いていて前の方で用を足すようゲーム感覚でそれを促す仕掛けの映像が流れていたり、何かの広告を流していたりとトイレ空間でもしっかりビジネスしていました。その電気代は広告費で賄えるにしてもそれは電気の無駄使いにならないのか?と思いました。

 

コペンハーゲン中央駅にはパリでちょっと物議を醸したユリトロトワール

 

www.afpbb.com

 

こいつが2つおいてありました。

ちょうどトイレを探していたので助かりましたがここはあまり使用されていないのか手入れが行き届いておりませんでした。

 

トイレはその国の考え方などを垣間見られますからチェックする癖が付いてしまいました。