フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

コペンハーゲン を歩く ランチでThe Union Kitchenへ

f:id:p_p_paris:20190913073213j:plain

翌日がfree will dayだそうで街はどこもレインボー。

 

f:id:p_p_paris:20190913073321j:plain

シトロエンのC4。ブリキのような外装でした。

 

f:id:p_p_paris:20190913073428j:plain

Nyboder

f:id:p_p_paris:20190913073421j:plain

Nyboder

Nyboderへやってきました。ふ〜んという家人の反応。

以前の横浜赤レンガ倉庫のように特に開発されている訳でもなく、アトリエっぽく使われているだけだからですよね。個人的には好きな場所。

 

f:id:p_p_paris:20190913073812j:plain

f:id:p_p_paris:20190913073846j:plain

街をバスを使いながら歩きます。

コペンハーゲン では24時間チケットの市内だけを用意しておくと便利です。

使用開始から24時間なので1泊2日の滞在でも滞在する時間によっては1日分ですみます

 

f:id:p_p_paris:20190913074111j:plain

こういうところもオシャレだ。

 

前回夜に行ったThe Union Kitchenでランチを

f:id:p_p_paris:20190913083527j:plain

The Union Kitchen

 

ワッフルの上にスイカとサーモンのフライが載ったもの。

もうデザートの域。約2500円

 

f:id:p_p_paris:20190913083624j:plain

The Union Kitchen

ベーコンチーズバーガー。

約2500円

 

お昼はまずまずのボリュームでした。

 

この日もランチの時間かなり遅めにしたのに混み合っておりました。

観光客もちらほらでしたけど圧倒的に地元民が占めておりました。

 

隣のカフェ、CAFE & KUNST とCafe Ermannoも混んでおりました。

 

このお店のある通りは結構いい店が集まっていますね。

 

The Union Kitchenで前回夜ご飯を、今回昼ご飯を食べました。

ここは夜と昼でメニューが異なり、昼はサラダボウルから今回私たちの頼んだハンバーガーなどもあります。

夜はどうもみんなでシェアする感じなのか、どれもサイズの小さなものを3品くらいずつ頼むスタイルだそうです。

夜はボリュームないのと、3品頼むとあっという間に5000円超えてしまうのでThe Union Kitchenはランチ利用にとどめた方がいいかなという印象です。

地元民であふれているので、コペンハーゲンで暮らす人がどういうスタイルなのか垣間見られますから行ってみてもいいと思いました。

 

f:id:p_p_paris:20190913085221j:plain

The Union Kitchen