フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

ミュンヘンの夜景

ミュンヘンの夜景を見るために歩きました。

予備知識を持たずにこの日は歩いたので何を見たのか宿に帰って知りました。

 

f:id:p_p_paris:20190310005933j:plain

 

f:id:p_p_paris:20190310005954j:plain



ミュンヘンの新市庁舎。

立派ですね。ヨーロッパは夜景がやはり美しいです。

 

f:id:p_p_paris:20190310010009j:plain

奥に見えるは旧市庁舎。

f:id:p_p_paris:20190310010023j:plain

 

f:id:p_p_paris:20190310010111j:plain

 

ふり返って新市庁舎を見るとまた立派なアングル。

 

f:id:p_p_paris:20190310010255j:plain

 

 

ラクリ時計になっていまして、時報と同時に動いておりました。

 

f:id:p_p_paris:20190310010312j:plain

 

f:id:p_p_paris:20190310010508j:plain

f:id:p_p_paris:20190310010603j:plain

 

f:id:p_p_paris:20190310171907j:plain

f:id:p_p_paris:20190310171925j:plain

f:id:p_p_paris:20190310172156j:plain

左はフェルトヘルンハレ Feldherrnhalle

正面はテアティナー教会Theatinerkirche

 

f:id:p_p_paris:20190310172619j:plain


フェルトヘルンハレ Feldherrnhalle

 

一帯はオデオン広場。ゆっくり歩いて新市庁舎から30分です。

 

f:id:p_p_paris:20190310172709j:plain

 

Bazargebäude

ホーフガルテンの入口です。

 

やはりipad miniの画素は足りないな。

 

ミュンヘンの街歩きで注意が必要なのは「トイレがない」ことです。

カフェなどへ入るしか選択がありません。

まあ、パリでも夜の無料公衆トイレを使うかといったら使わないですがトイレのトの字すらない歩道のミュンヘンでした。