フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

2月の沖縄へ 沖縄での運転は細心の注意と保険はフルカバーで

4度目の沖縄へ行ってきました。 沖縄はゆいレールが出来るまで鉄道がなかった県でしたね。 ゆいレールも那覇だけなので、島内を周るために車は必須ということで観光客はレンタカーを借りて観光します。 沖縄でのレンタカーといえばスカイレンタカーです。 …

イタリア料理DueMani

イタリア料理DueManiへ。 ここは東京の神楽坂jokogumoオーナー小池梨江さん著「行ってみたいトコロ盛岡」で紹介されていたところ。 お店が倍の広さになっても以前と変わらずでした。 以前は「よくこの狭さでやっているな。東京ならわかるけど」という…

光原社へ

材木町にある光原社は宮沢賢治のゆかりの地でもあり、民芸を感じられるスポットであり、盛岡を語るには欠かせないスポットだと思います。 光原社 日本民藝館に匹敵するくらい民芸作品を見られます。 そしてほとんどの作品を購入可能という点では日本一かも。…

あずきばっとう

宮古と聞くと「宮古島」と思ってしまう人はどれくらいいるでしょうか。 私もそんな1人。でも岩手で宮古といえば盛岡のお隣、宮古市でした。。 スーパーで見かけた「あずきばっとう」 あずきばっとう 要冷蔵なのに持ち帰ってしまいました。自己責任で。 沖縄…

cafunéでお弁当を予約する

cafunéは野菜料理のお弁当と惣菜のお店です。 野菜ってこんなに美味しいのかというのがわかる調理だからマクロビではない人にもオススメしたいです。厳選した盛岡の野菜などを使っていて、調理もいい感じだから美味しくないわけないです。絶対に肉が欲しいと…

櫻山神社の烏帽子岩

夕方で逆光ですが、参道から見える櫻山神社に「あれ、あんな石あったか?」と思って寄り道。 櫻山神社 かなりの大きな石とわかります。 盛岡城を作るときに見つかって最後は保存に転じたようです。 盛岡にはこうした巨岩が結構あるそうで、石割桜の巨石もそ…

盛岡を自転車で散策する 2

啄木 石川啄木が新婚の時に過ごした家が残っているそうです。 福田パン本店から自転車だと3分ほど。 古い日本家屋だったと覚えていますがあいにく今回は休館日。 羅針盤 行けなかったけど羅針盤さん。次回はぜひ。 ここの隣の八百屋さんがまたいい感じ。次…

福田パン

盛岡のソウルフードといえば福田パンみたいです。 福田パン お店は新しい雰囲気で風情はないですが、食堂のような感じ。 福田パン 秋限定の渋皮マロンにホイップを足しました。 パンはふんわりと柔らかく、渋皮マロンもホイップも甘すぎず、サクッと食べられ…

盛岡の和菓子は梅月堂

盛岡はお餅屋さんが何軒かある街で、和菓子も何軒かあります。 個人的に好きな梅月堂さんを紹介します。 隣がコインパーキングになっていて通り過ぎてしまいました。 その先の建物の風情もまた素敵ですが、いつまで残っているかな。 梅月堂さんは建て替えら…

御田屋清水へ

御田屋清水は一度枯渇したそうですが、掘りなおして再整備されたそうです。 駅から大通りを歩いた先、大通りが終わるところにひっそりとあるので気づかないかも。 御田屋清水 水質検査の紙を探しましたが見つけられませんでした。 ただ写真にあるように柄杓…

CIY 盛岡のファッションと文化はここから

地元の方に薦めてもらったCIYという服のお店 CIYはchoice is yoursという意味だそうです。 お店は服が並ぶroom1と事務所兼ショールームroom2になっていました。 この日のroom2には本が並んでおりました。 東京ファッションといってしまうと一括りかもです…

堀池典隆 パリ、アジェと100年の隙間 part3 展

ジャン=ウジェーヌ・アジェは1898年から1914年にかけてパリを撮った写真家です。 彼が撮った写真はフランス第三共和政下のパリの様子をとどめた貴重な記録でもあります。 パリ市内にある書籍を扱うお店には1900年頃のパリの写真を区ごとにまとめた本が売っ…

六月の鹿でコーヒーをいただく

盛岡でコーヒーといえば「六月の鹿」と「羅針盤」 今回は六月の鹿へ。そういえば前回もでした。 六月の鹿 白龍の近くにあります。冬場は15時くらいで閉店。 焙煎するコーヒーがいい香りです。 六月の鹿 通常、カフェで出されるお冷は「水」ですよね。 ところ…

パリに2か月滞在する 友人の相談から

友人がパリに2か月滞在するようで生活面の相談がありました。 トラベレックス の記事を書いたのもその一環でした。 パリに2か月滞在する場合に必要となることまとめ アパートなど 2か月という短い期間ですので日本でエアビーから探しておいた方がいいです…

Travelexでシステム障害

空港などにTravelexが設置されてからは銀行で「あらかじめ両替して」という両替の心配なく海外旅行に欠かせない存在になっている外貨両替サービスのTravelex。 現在、Travelexのコンピューターにウイルスが送りこまれ、報道によるとハッカーからハッカーが奪…

中河さんで中華そばを食べる

中河 店内は写真禁止になっていました。 店内は地元の方で満席。並ぶ場所はお店の奥になっています。 メニューは中華そばだけ。大盛りもなかったように思います。 座るとお水とお箸が出てきます。オーダーはなし。 たかみ屋さんより古めかしい外観で次来たら…

アートホテル盛岡

安かったのでアートホテル盛岡へ泊まりました。 じゃらんが結構いい価格を提示するのでBooking.comと比較してください。 ここは昭和50年代に建てられたホテル東日本盛岡だったそうで、もしかしたら完成した当初はまた違う名前だったのかもしれません。 結…

盛岡木伏について思ったこと

盛岡木伏は北上川の土手の一部を整備し、コンテナハウスに飲食店が入っているエリアです。 これは盛岡市が進めたプロジェクトで、開運橋と上流の旭橋の間にある木伏緑地にトイレを民間の活力で整備してもらうプロジェクトだそうです。 www.city.morioka.iwat…

たかみ屋さんでラーメンをいただく

たかみ屋さんは地元の人に人気のラーメン屋さんだそうです。 たかみ屋 こんな感じで車がひっきりなしです。 自転車はお店に並行に(道路と同じ感じ)置いてください。 ただ満車になると出せなくなりそうです。 たかみ屋 ラーメンとワンタンをお願いしました…

湧水の街盛岡 青龍水と大慈清水

盛岡は県庁所在地にもかかわらず、今も飲用可能な湧水があります。 盛岡城址の近くには賢治清水、御田屋清水もあります。 カフェ 青龍水へ通じる路地に「時環」というカフェを見つけました。 月水金だけの営業のようです。 青龍水 青龍水へ。水を汲む人が結…

盛岡 第一画廊

テレビ岩手ビルの1階にある第一画廊にて舟越保武さんの初期デッサン展を開催していました。 舟越保武さんは木彫の半身像を主に作る舟越桂さんのお父さんで、保武さんも桂さんも岩手出身だそうです。 舟越桂さんはあまりに有名でテレビにも出演される著名人…

冬仕度の盛岡

石割櫻 寒くなってきましたので、木々を雪や寒さ、そして害虫から守るために冬仕度が始まっていました。三大桜という石割桜もまさに作業中。 御田屋清水 わら紐で束ねられていました。 たったこんだけでも違うのですね。紅葉鮮やかな秋の終わりに冬仕度。 い…

盛岡の街を自転車で散策

盛岡正食普及会 かつて盛岡正食普及会があった建物。 イタリア料理DueMani 盛岡でイタリアンといえば大抵名前の上がるお店。 藤原養蜂場 藤原養蜂場。蜂蜜に関するものが手に入ります。 紺屋町番屋 紺屋町番屋はちょっと痛みが激しい感じでした。 こ…

じゃじゃ麺の白龍へ

櫻山神社の門前にある白龍(パイロン)へ行ってきました。 今では盛岡駅、デパートのカワトクにもあるそうですが、やはり本店?は外せないでしょうと。 白龍 櫻山神社の参道にお店があります。 自転車を置くスペースがなさそうで、邪魔にならなさそうなとこ…

盛岡は自転車で周るのがオススメ

これからは手袋なしでは無理ですし、雪も積もるかもなので自転車はオススメしておいてなんですが危険かもしれません。天候に気をつけてチョイスされてください。自転車があると盛岡はとても効率よく観光できますよ。 北上川 駅を出て5分ほど歩き、開運橋を渡…

盛岡はどことなく海外の雰囲気漂う街

新幹線で盛岡へ行きました。2回めの東北です。 盛岡駅 盛岡駅から東へ少し歩くと北上川が流れ開運橋がかかっています。 開運橋は、別名「二度泣き橋」というそうです。首都圏などからの転勤族の間で語られたのが由来で、初めて盛岡へ訪れ開運橋を渡る際「遠…

Lycamobileを停止するには 帰国する前に必須なこと

Lycamobileは安くて便利なのですが、1つ気をつけることがあります。 それはオートチャージで停止の手続きをしないと翌月以降もクレジットカードから引き落とされてしまいます。 そのため日本に帰る時は ※190#とプッシュして停止する手続きを忘れないように…

フィンエアーで帰路につく

あっという間に帰路につきます。 最初はコペンハーゲンからヘルシンキバンターまで1時間 フィンエアーです。 デンマークからヘルシンキの便は満席。 中国系の人が多く「まあ自由」って感じでスタッフたちが辟易していた。 離陸の時は勝手に座席移動して他の…

デンマークではLycamobileはオススメです

タイミングが悪いと無料で配られているSIMを入手できないかもしれませんが、一度入手しておくと便利なのがLycamobile。 EU内は通話もショートメールも一定額無料だったりしますが、あえてデータローミングだけのタイプを購入しました。 7GBほど容量を多めに…

コペンハーゲンのお土産はPeter Beier Chokolade

コペンハーゲンのお土産で迷ったら一択です。 パリに住むチョコ好きの人から教えてもらったPeter Beier Chokoladeのチョコレートです。 空港にもありますが見つけられなかったので街中で買って正解でした。 デンマーク って洗練されている感じがありますが時…