フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報からパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

今日のパリ 今日のパン

パリから日々の徒然を

上手い落書きと思ったら バンクシーBanksyの絵 

 

本日もおつきあいください。

いつもと違うルートでいつもの場所へ向かいました。

その道すがらの話です

 

f:id:p_p_paris:20180627164543j:plain

 

 

バンクシーBanksy

 

イギリスの覆面アーティストだそうです。

落書きは犯罪なので覆面は当然かな。

 

過去には

 

2005年3月、自分の作品をMoMAメトロポリタン美術館、ブルックリン美術館、アメリカ自然史博物館に勝手に展示。テート・ブリテンにも自分の作品を勝手に展示。いずれも人のあまり入らない部屋の片隅であり、他の作品同様に作品解説のキャプションまで用意する手の込みようだった。

 

wiki

 

 

このニュース覚えています

 

 

落書き発見

 

右岸よりバスで移動し、いつもと違うルートを通ったら素敵な噴水がありました。

そして路地へと入ったら

 

 

f:id:p_p_paris:20180627164857j:plain

 

上手い落書きね〜というものが壁に。

よく見るとアクリルで保護されている!

なんで?と思いながら撮影。

 

 

f:id:p_p_paris:20180627165013j:plain

 

 

それにしても上手いし、風刺効いているし、なんでしょうと思いました。

どうやって書いたか?と思って観察したけどよくわからず。

 

 

ニュースになっていました

 

グーグルのニュースになっていました

 

www.afpbb.com

 

 

夕方通ったらニュースを見た人でこんな感じに

 

f:id:p_p_paris:20180627165300j:plain

 

ちょっとした観光名所に!

 

ニュースで見ると見つかった直後はアクリルなかったようなのですが

コンクリートアンカーを打ち込んでビス留めしているので建物所有者の許可なしにはできないだろうから建物所有者が保存したのかな。

wikiによると、彼の作品はもはや落書きではなくアートとして高い値がつくそうなので当然なのかな。

 

恐らく夜は大学など非居住建物ばかりに囲まれた一角なので、人通りがかなり少ないでしょう。私の通った時間も10分くらい誰も通りませんでした。

 

落書きなのであまり褒められませんが、ちょっとした感動でした。
やはり写真で見るよりかなり素敵でした。

この人、相当な才能なのでしょう。
普通にアーティストしていても有名になったんではないかしら。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。