フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

1月26日 2019 ピシャールのパンは美味い ショソンポンム

皆さまボンジュール。

今朝は寒さが緩んで過ごしやすい。

夕方も少しずつ日が暮れる時間が長くなっています。

 

さて今朝はショソンポンムを買いました。

1.2ユーロ。

ビエノワーズも買い、いつものスタッフの「キャロンサンク」という言葉を間違えて2ユーロと50セント2枚出して混乱させちゃいました。

いつまで数字間違えるんだろうな。。。

 

キャロン キャロンテアン苦手です。

キャトルが4なのに、なぜ40からは変わるんだろう。

 

f:id:p_p_paris:20190126174237j:plain

 

はい、いつもいい焼き色です。

バターもしっかりでジュワッとします。少し濃いめのコーヒーが美味しいです。

 

f:id:p_p_paris:20190126174339j:plain

 

中のポンムはピシャールで作っているんでないかと思います。

週末に店頭にて鍋で煮詰めるパフォーマンスをし、瓶詰めして販売しているくらいですから。使っている銅鍋が使い込んでるけどまたキレイです。

 

甘過ぎず、バランスの良い、しかも結構なボリュームでお腹いっぱいになります。

日本だと3倍くらいしちゃうでしょうね。

 

ガレット・デ・ロワ、聞いてみたら1月の週末はほぼ作るのだそうだ。

今週末が最後とか。でも今日は少ないながらもケーキが並んでいました。

日本でいう節分なのかな。これが終わると暦の上は春という。

明日また買ってみようかな。

 

今日もいい一日を。