フランス、パリのパン屋、パティスリー情報など最新のパリ情報とパリでワーホリ、パリで学生など暮らしたい人向け情報のサイト

暮らし方

早朝のCDG空港へ行く バス編

p-p-paris.hatenablog.com 前回はRER B線でしたが今回は東駅からのバスでチャレンジです。 東駅までのアクセスは色々ありますのでホテルの近くにNoctilien 通称夜バスが走っているか調べてください。北駅でもOKです。 グーグルでの乗り換え案内とバス停が異…

Raymond Losserand通りはパン屋通りです。

Raymond Losserand通りは14区にあり最寄駅はヴァンヴの手前13番線のPlaisanceプレザンス駅で降りると効率よく行けます。 通りは北へ向かう車線だけの一方通行なので道路を渡る時は左側だけ気にしてればよく、気になる店を見つける都度道路を横断する際に気を…

エマウスって知っていますか?EMMAÜS Alternatives

エマウスはリサイクルショップなのですが、売り上げはホームレスの方などの支援に充てられています。これまであまり便のいいとは言えないところにありました。 先日、ポンピドゥセンターの近くを通りましたら EMMAÜS Alternatives 服だけを扱うお店でした。 …

日曜日のヴァンドーム広場を歩く

久しぶりのヴァンドーム広場。ここは以前もう10年くらい前かな、お金落としましたよという詐欺の子がいたのでその記憶が強い広場。 その当時確かモニュメントの修復をしていたな。 リッツホテルもあり、広場を囲む4つのメゾンには高級ブランド高級時計店…

ベルリンフィルハーモニーは火曜日午後から無料演奏です

話が前後しますが昨年11月にベルリンへ行った際に書こうと思っていたけど資料を失くしてしまい書けずじまいでしたが今回片付けていたら見つかったので記事にします。 今年ウイーンへ行きましたがウイーンフィルもですがベルリンフィルも定期演奏会のチケッ…

春といえば白アスパラガス

パリの春といえば私は白アスパラガスです。 こんな感じで束で売られておりますがキロ5.95ユーロで、ひと束が5.95ではないから注意です。 マルシェもスーパーもですが、こんな感じで束になっているので1人暮らしにはちょっと多い。 鮮度が短く日持ちしないな…

パリで青島ビールを飲む

中国の青島ビールは日本でも販売されています。 軽いけどしっかりビールでオリオンビールのようにも感じます。 台湾へ旅行した時に結構はまりましてパリでも気に入っております。 いわゆる大瓶630mlくらい入って1.55ユーロほど。 この価格で買える缶ビールな…

パリジャンの買い物スタイル

パリで暮らして感じたのは普段の食べ物を買うスタイルも独特だなということです。 基本徒歩で買い物に出かけます。買い物袋などは持参するか有料で買うスタイルなので、家族で暮らしている人はショッピング・カートをひいて、単身者はLIDLやカルフールなどス…

PAMPLIEバターを探して ついでにバターを買うお店の情報も

私のパリ暮らしはピシャールさんのパンが欠かせません。 ほぼほぼ毎日行っております。 そんなピシャールさんのバターを使ったパンはPAMPLIEのバターを使っているようだと聞いて「なにそれ?」と思ったので探してみました。 本日の目次 PAMPLIE パムプリーと…

3/31日曜日からサマータイムのパリ

昨年欧州委員はサマータイムの廃止を打ち出しました。 www.nikkei.com 4月にどうこうという記事だけ頭に残ってアップデートを失念。 今年はどうなるのか周りは全員知っていたのに私1人だけ知らずおりましたら mainichi.jp サマータイムの廃止は2021年に先送…

海外旅行でイスを買ってみてはどうですか?

いつも拝見させてもらっているこちらのブログ www.mashley1203.com またまた無断でリンク貼りすみません。 今日は海外旅行、特にパリにいらしたら気に入ったブランドの正規品のイスを買って帰りませんか?と言う記事です。 目次 必須の条件 預けて荷物のルー…

ミュンヘンのレストランではチップが必要なのか?

ミュンヘンのチップ事情 フランス、パリももちろんですが、基本チップは不要です。 ホテルなどでいいサービスを受けたら払う場合もあるけど、もらう方がそのお金が何なのかわからないっていう人がいる(それくらい習慣がない) ガイドブックを見ると枕銭必要…

ここ最近のパリ 3月9日 2019

ミュンヘン、ウイーンと旅をして帰ってきて、それからブログが旅ブログになっておりますので最近のパリを。 ファッションウイークも終わり、また日常が戻りつつあるパリ。 来週はヴァカンスも終わりまた7月まで普通に動く予定です。 特筆すべきなのは朝が7…

ベルビユ近くの隠しておきたい場所

ベルビユ界隈はもう何回も来ていて正直行き尽くした感がありました。 先日、初めて行くギャラリーがベルビユ界隈でしたが場所がピンとこないのでグーグルさんにお世話になりました。 いつも見るグーグルさんに初めて見るプロットがありポチッとしてみた。 「…

MONOPRIXのバター

バターはケチらずというか、気づいていなかっただけなのですがずっとボルディエもしくはFromagerie Beillevaireかどっちかを食べておりました。 どちらも125gで2ユーロと少し。これが普通と思っていたのですが p-p-paris.hatenablog.com このバターを購入し…

2月23日 朝のピシャールとパリの街

朝、土曜日なので1品ぜいたくを。 ショコラピスタチオロール。 中にもしっかりピスタチオ。1.25ユーロ。 この日はこれだけしか買わずで後からしまったと。 パリの花屋 いつも素敵な花屋。 パリの花屋は「値段重視」「美しさ徹底」と2局化しています。 ここ…

パレドトーキョー、2/18からのイベントに行ってきました。

トロカデロ広場に近いと思っていると実際はイエナ駅で1駅異なるパレドトーキョー。 美術館なのだけどDJブースもあるバーコーナーもありで、ちょっと異質な美術館。 で、建物自体はいい感じなのだけど、展示自体があまり印象に残らないのがいつも惜しいなと…

パリ郊外の IKEA Vélizy トラムT6に乗って

パリ郊外にあるIKEA。 シャルル・ド・ゴール空港の近くにあるIKEAが代表的です。 ここへ行くにはバスティーユ広場から出ている青い送迎バスが便利です。 IKEAってそこだけというイメージだったのですが、昨日13番線のChâtillon Montrouge駅から出ているトラ…

LIDLの特売品 チョコクリームビオ

先日なぜか甘いものをやたらと欲することがあり、結果冷蔵庫などオヤツだらけになりました。 BIOの特売だけに現れるもの。約1ユーロ。 甘さはまあ控えめだけど、ちょっとあと味いまひとつでした。 こういう乳製品が安いのは嬉しいですね。 いつものプリンも…

陳氏商場を探検しよう その1

陳氏商場、タンフレールはパリ13区に大きな店を構える中国系スーパーです。 タン兄弟(フレール)のお店という意味のそのスーパーは13区だけでなくパリに住む中国人が通うお店です。もちろん私たち日本人にも馴染みのあるものばかりなので利用しない手は…

リプロダクト家具と元祖と シェーズA(Aチェアー)

ボンジュール。 私の暮らしているパリの家で唯一の不満だったのが「イス」。 ワーホリで働いている人がこれまで暮らしていて机に向かってどうこうする人がいなかったからかイスが折り畳みのベランダなどに置くタイプのもの。 ご飯とか食べるときなんも思わな…

パリのナポリピザ

ずっと下書きにしてアップするのを忘れておりましたこの記事。 いつも拝読しておりますマッキーさんが www.grazieatutti.jp.net 書いていらっしゃいましたので引っ張り出してみました。 私、ピザが好きで中でもナポリピッツァが好きなので、ブランディはもち…

フラール・ルージュ(赤いスカーフ、foulards rouges)

おはようございます。ボンジュール。 黄色のベスト運動(ジレジョンヌ) 黄色のベスト運動は当初はちゃんとしていたようですが 途中から暴れたい連中が加わりパリ市内を破壊し、略奪を繰り返しております。 割れたガラスの修理代は保険もしくは自腹なのでた…

ルーブル美術館 第一土曜日の夜間営業と第一日曜日無料の終了

パリでどこに行く?と聞いてもう何回も来たことあるという人以外は ルーブル美術館 と名前の上がる著名な観光地ですがこれまで土曜日は夕方6時まで。早っ。 今年からしばらく第一土曜日夜間営業します もともと、水曜日と金曜日が21時45分まででした。 …

マルシェの肉屋 餃子のタネ?

マルシェの肉屋を覗いていたら、ひき肉に何か混ぜたものを販売しています。 一部はソーセージを作るためのネタのようで、詰める皮である豚の腸も売っていたりします。日本とは異なりますね。 そしてとあるお店を見てみると、ひき肉だけ、キノコを混ぜたもの…

フランスでワーホリしよう 実践編その1

p-p-paris.hatenablog.com 予習という記事を作ってから p-p-paris.hatenablog.com ここまでやって力尽きていました。 ワーホリをフランスでという場合 問題となることは 1.どこで働くのか 2.どこで暮らすのか 3.暮らす時に何が必要かつ問題となるのか こ…

パリで暮らす 銀行編 その1

パリで暮らすためにはお金が必要 お金といえば銀行ということで 本日はパリで暮らす銀行編です これまで パリで暮らすため日本からどう送金してもらうか という問題があります。 もう古いので過去はこんなだったなと思って読み飛ばしてください。 まずはフラ…

フランスで暮らす 銀行口座がないと

フランスで暮らすためには銀行口座が必要です。 なぜ 日本ですと現金で銀行に口座がなくても10万円までなら口座振込可能ですが テロ対策のため現金での口座振込が一切できません。 家賃の送金などに絶対に必要なのです。 現金だとウエスタンユニオンくらい…

L'Artisan Des Gourmands

今日も新しいところを開拓しに。 L'Artisan Des Gourmandsへ。 バゲット 46cm 1.1ユーロ いい感じです。 感想 地元のパン屋っていう感じで割と商品の動きがあるお店。 混み合う時間もあったからいつか行こうと思っていました。 店員さんもいい感じ。 バゲッ…

ComtéチーズをLIDLで見つけて買ってみました!

Comtéチーズはフランス東部のフランシュ・コンテ地方のジュラ県、ドゥー県およびローヌ・アルプ地方のアン県にまたがるジュラ山脈一帯で作られているフランスを代表する熟成ハードチーズで、生産量はフランス産AOPチーズの中で最も多いものだそうです。 牛乳…